BMW M3 次期型、プロトタイプが開発テスト…ニュルブルクリンクを攻める[動画] | Push on! Mycar-life

BMW M3 次期型、プロトタイプが開発テスト…ニュルブルクリンクを攻める[動画]

自動車ニュース
BMW M3 セダン 現行型(参考画像)
BMW M3 セダン 現行型(参考画像)全 3 枚拡大写真

BMWの高性能車部門のBMW Mは6月25日、次期『M3セダン』(BMW M3 Sedan)のプロトタイプが、ドイツ・ニュルブルクリンクなどで開発テストを行う映像を公開した。

次期M3 セダンは、新型『3シリーズセダン』がベースの高性能なMモデルだ。次期M3セダンには、最大出力500hp以上を引き出すBMW Mツインパワーターボテクノロジーを採用した6気筒エンジンを搭載する。このエンジンは、「S58」型と呼ばれる直列6気筒ガソリンツインターボエンジンだ。BMWによると、市販車とレーシングカーでエンジンを共用するという。

すでに、新型『X3M』と新型『X4M』に搭載されているこの3.0リットル直6ツインターボエンジンは、「コンペティション」仕様の場合、最大出力510hp/6250rpm、最大トルク61.2kgm/2600~5950rpmを発生する。

現行M3セダンには、直噴3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンを搭載する。最大出力は431hp/5500~7300rpm、最大トルクは56.1kgm/1850~5500rpmを引き出す。次期型では、大幅なパワーアップが図られることになる。

また、次期M3セダンには、歴代『M3』で初めて、駆動方式に4WDの「M xDrive」が設定される。M xDriveは通常状態ではFRを基本にしながら、路面状況や走行状態に応じて、4WDに変化する。

《森脇稔》

この記事の写真

/

特集