【メルセデスベンツ GLCクーペ 改良新型】最新運転支援システムやMBUXを装備[詳細画像] | Push on! Mycar-life

【メルセデスベンツ GLCクーペ 改良新型】最新運転支援システムやMBUXを装備[詳細画像]

自動車ニュース
メルセデスベンツ GLCクーペ 改良新型(GLC 300 4MATIC Coupe ブリリアントブルー)
メルセデスベンツ GLCクーペ 改良新型(GLC 300 4MATIC Coupe ブリリアントブルー)全 37 枚拡大写真

メルセデス・ベンツ日本は3日、SUVクーペの『GLCクーペ』(Mercedes-Benz GLC coupe)改良新型を日本市場向けに発表し、全国のメルセデスベンツ正規販売店ネットワークを通じて、同日より注文受付を開始した。

GLCクーペは、人気のプレミアムミドルサイズSUV、『GLC』と同等の走行性能、利便性を実現しながら、クーペとしてのスタイリッシュなフォルムと、SUVらしい存在感を演出したモデルだ。

GLCクーペはGLC同様に、プレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザイン改良した。対話型インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)」と最新の安全運転支援システムを採用している。

メーカー希望小売価格(消費税込み)は「GLC220d 4MATICクーペ」(右ハンドル、2.0リットル直4直噴ディーゼルターボ)が721万円、メルセデスAMG「GLC63S 4MATIC+クーペ」(右ハンドル、4.0リットルV8直噴ツインターボ)が1519万円など。納車は、メルセデスAMG各モデルが本年12月頃、その他のモデルは本年11月頃を予定している。3日に新型GLCと同時に、日本発表された。

《高木啓》

この記事の写真

/

特集