BMW M5 次期型と現行型を徹底比較!最強のV8ハイブリッドも計画中? | Push on! Mycar-life

BMW M5 次期型と現行型を徹底比較!最強のV8ハイブリッドも計画中?

自動車スクープ
BMW M5セダン 次期型 プロトタイプ(スクープ写真)
BMW M5セダン 次期型 プロトタイプ(スクープ写真)全 22 枚拡大写真

BMWのハイパフォーマンスサルーン『M5セダン』次期型の開発車両をキャッチした。ブルーとエメラルドグリーンの車両が露出したのは初めてだ。

現行型M5と並んで撮影された次期型だが、もっとも明らかな違いはヘッドライトだ。次期型では、グリル付近にディボット(えぐれたような部分)はなく、ライト下部はほぼ水平に処理されている。またライト内部に組み込まれたLEDデイタイムランニングライトは、アウディ『TT』やVW『ゴルフ』を彷彿させる形状であることが確認できる。

正面からの画像では、キドニーグリルが大型化され、リアエンドではリフレッシュされたテールライトのグラフィックやバンパーが見てとれる。ディフューザーは確認できないが、再設計されることは間違いないだろう。

パワートレインは、4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンがキャリーオーバーされる可能性が高く、最高出力600ps、最大トルク750Nmを発揮する。さらに高性能モデル『M5コンペティション』では、最高出力625psを発揮、0-100km/h加速3.3秒のパフォーマンスを持つ。

また最新情報によると、『M4クーペ』に搭載される「S63」ユニットをベースとした新開発4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載、プラグインハイブリッド又は48Vマイルドハイブリッドと組わされる最強モデルを開発しているという。M5コンペティション以上のパワーを持ち、『M5 CS』の車名と共に2022年に登場することが予想される。

《Spyder7編集部》

この記事の写真

/

特集