ジムニー をAMG G63&ディフェンダー風にカスタム、ダムドが東京オートサロンに出展 | Push on! Mycar-life

ジムニー をAMG G63&ディフェンダー風にカスタム、ダムドが東京オートサロンに出展

自動車ニュース
ジムニー/ジムニーシエラをメルセデスベンツAMG『G63』風にカスタムする「Little G.」
ジムニー/ジムニーシエラをメルセデスベンツAMG『G63』風にカスタムする「Little G.」全 25 枚拡大写真

ドレスアップパーツなどを手掛けるダムドは、1月11日から開催される東京オートサロン2019にて新型『ジムニー』と『CX-8』のデモカーを初公開する。ジムニーは昨年8月にCG画像のみ公開、話題を集めていた。

スズキジムニー、ジムニーシエラのボディキットは、メルセデスベンツAMG『G63』をモデルとした「Little G.」と、ランドローバー『ディフェンダー』をモデルとした「Little D.」の2種類。本格オフローダーの代表格2台のデザインや特徴を、軽サイズのジムニーに見事に凝縮している。

会場では、「Little G.」と「Little D.」仕様のジムニーとジムニーシエラを2台づつ展示する。ボディキットの発売は2019年初春の予定。製品ベースでの実車展示は今回が初となる。

また、2月に発売予定のマツダCX-8用ボディキット「Styling Effect CX-8」も会場で初公開。こちらはドライブレコーダーなどを販売するセルスターブースでの展示となる。

このほかダムドブースでは、スーパー耐久レースにてクラス6連覇を達成したレース車両「#59 DAMD MOTUL ED WRX STI」、昨年プロトタイプとして発表していた可動スポイラーを装着したスバル『レヴォーグ』のカスタム「DAMD LEVORG ELECTRICO」、スマートステアリング「DAMD PERFORMANCE STEERING WHEEL」の全種展示などがおこなわれる。

《宮崎壮人》

この記事の写真

/

特集