トヨタ パッソ 改良新型、質感向上と安全装備強化 117万7200円から | Push on! Mycar-life

トヨタ パッソ 改良新型、質感向上と安全装備強化 117万7200円から

トヨタ自動車は小型乗用車『パッソ』をマイナーチェンジ、デザインの質感向上を図るとともに安全装備を強化し、10月10日より販売を開始した。

自動車 ニュース
トヨタ・パッソ改良新型発表はファッションブランドとコラボ。向かって左からHONEY MI HONEの箕島三佳代表兼デザイナー、トヨタ自動車国内企画部西祐太朗、CA4LA秋元信広クリエイティブディレクター。
トヨタ・パッソ改良新型発表はファッションブランドとコラボ。向かって左からHONEY MI HONEの箕島三佳代表兼デザイナー、トヨタ自動車国内企画部西祐太朗、CA4LA秋元信広クリエイティブディレクター。 全 16 枚 拡大写真
トヨタ自動車は小型乗用車『パッソ』をマイナーチェンジ、デザインの質感向上を図るとともに安全装備を強化し、10月10日より販売を開始した。

スマートかつ上質な装いの「MODAシリーズ」は、大開口のフロントグリルや、L字型のフォグランプベゼルでワイド感を強調し、大胆かつ上質な印象としたほか、暖色系のボディカラーとしてブリリアントカッパークリスタルマイカを新設定した。さらに「MODA Gパッケージ」には、15インチアルミホイール、フォグランプベゼルに配したLEDイルミネーション、合成皮革+ファブリックシート、本革巻きシフトノブをセットにしたドレスアップパッケージを新設定。Xシリーズは、フロントグリル上部に添えたシルバー塗装のアクセントでシンプルかつシャープな印象を付与している。

安全面では、歩行者も検知する衝突回避支援ブレーキや、夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなどをパッケージ化した衝突回避支援システム「スマートアシストIII」と、前後方向の障害物を検知するコーナーセンサーを標準装備。さらに、真上から見ているように周辺映像をナビゲーション画面に表示するパノラミックビュー対応ナビレディパッケージを設定し、駐車時の安全確認をサポートする。

価格は117万7200円から186万8400円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

特集