ボルボ S60 新型、6月後半に発表へ…電動パワートレイン搭載 | Push on! Mycar-life

ボルボ S60 新型、6月後半に発表へ…電動パワートレイン搭載

ボルボカーズは、新型ボルボ『S60』を6月後半に、米国サウスカロライナ州に建設中の新工場において初公開する。ボルボカーズが6月8日に発表した。

自動車 ニュース
ボルボ S60 新型のプロトタイプ
ボルボ S60 新型のプロトタイプ 全 3 枚 拡大写真
ボルボカーズは、新型ボルボ『S60』を6月後半に、米国サウスカロライナ州に建設中の新工場において初公開する。ボルボカーズが6月8日に発表した。

初代S60は2000年に発表。当時のワゴンの『V70』の車台をベースに、4ドアクーペデザインを採用した。2010年春には、現行の2代目にモデルチェンジ。現行型は、ワゴンの『V60』と車台を共用している。

3世代目となる新型ボルボS60は2018年内から、米国サウスカロライナ州チャールストンに建設中のボルボカーズ初の米国工場において、生産を開始する予定。6月後半の同工場の完成式典に合わせて、新型S60がワールドプレミアされる。

またボルボカーズは、2019年以降に発売する新型車のパワートレインを、全車電動化していく計画。新型S60も、この計画に沿う形で、パワートレインを電動化する。

新型S60では、ガソリンエンジンをベースとした2種類のプラグインハイブリッド車(PHV)とマイルドハイブリッド車が設定される予定。車台は、「90シリーズ」や新型V60と同じく、「SPA」(スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャ)がベース、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

特集