プジョー 2008、特別仕様車「クロスシティ」発売…グリップコントロールなど装備 | Push on! Mycar-life

プジョー 2008、特別仕様車「クロスシティ」発売…グリップコントロールなど装備

自動車 ニュース

プジョー 2008 クロスシティ
プジョー 2008 クロスシティ 全 11 枚 拡大写真
プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのエントリーSUV『2008』に特別仕様車「クロスシティ」を設定し、10月10日より販売を開始した。

クロスシティは、街とオフロードの両方でドライビングを楽しめることをコンセプトとし、機能と装備を強化した特別仕様車。悪路走破性能を伸ばすグリップコントロールと16インチアロイホイール+オールシーズンタイヤ、専用アルカンタラ&TEPレザーシート(シートヒーター付き)などの上級装備を持ちながら、価格はベースモデルの「2008 アリュール」からプラス6万9000円の269万9000円とした。

ボディカラーは専用色スピリットグレーを含む全5色を用意し、コンパスを模した専用ロゴをフロントドアやフロアマットなどに配することで、スポーティな「GTライン」とは異なる個性を演出。インテリアでもグリーン系のステッチを採用するなど、質感を高めている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

特集